地元みませ漁港獲れの魚にこだわる岡村蒲鉾。
みませ漁港では伝統漁法である「手繰り(てぐり)漁」が今でも行われており、「特選焼大板 桂浜」の原料となる「タイショウ」をはじめ、かまぼこに最適な魚が水揚げされます。
その岡村蒲鉾とみませ漁港の距離はわずか1.7km。だからこそ、その日水揚げされた魚を新鮮なまま加工できるのです。
早朝、みませ漁港で水揚げされた魚は、すぐに近くの加工場に。そして加工された魚はそのまま岡村の工場に運ばれ、その日の内に製品として出来上がります。
かまばこの主役はなんといっても素材である「魚」。新鮮な状態を活かすために最善をつくしつつ、製造の過程では素材の持ち味を壊さないために余計な手は加えない。私たちはただそれだけを大事にしています。
岡村蒲鉾のこだわり
ページの先頭へ
岡村蒲鉾/〒781-0270 高知県高知市長浜4839 TEL.088-841-2583